ようこそジャズの部屋へ  


by yk_jazzmood

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

カテゴリ

全体
ピアノ
サックス
トランペット
トロンボーン
ギター
ヴィブラフォン
ベース
ドラムス
オルガン
フルート
セッション
ヴォーカル
コーラス
クラシック
その他

以前の記事

2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

良い曲でした! 凄く癒さ..
from 大阪の旅行会社(株)ニューワ..
英語でサーチ/Bill ..
from 英語でサーチ
Bill Evans T..
from 音楽の杜

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2009年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

Jazz For Children / 野口迪生 Quartet

お馴染みジブリの曲をおしゃれなジャズに変身させた楽しいアルバムです。

あの曲がこんな風になるの?
これは何だろう・・・ああ、あれね!
なんて思いながらどこから聞いても楽しさでいっぱいです。

子供から大人まで、おすすめです。


Jazz For Children


d0127503_14524117.jpg



1. となりのトトロ::となりのトトロ
2. 風の谷のナウシカ::風の谷のナウシカ オープニング
3. 天空の城ラピュタ::君をのせて
4. 千と千尋の神隠し::ふたたび
5. もののけ姫::アシタカせっ記
6. 紅の豚::時には昔の話を
7. 崖の上のポニョ::崖の上のポニョ
8. 風の谷のナウシカ::遠い日々
9. ゲド戦記::テルーの唄
10. 魔女の宅急便::海の見える街
11. となりのトトロ::さんぽ
12. 紅の豚::マルコとジーナのテーマ
13. 風の谷のナウシカ::風の谷のナウシカ
14. ハウルの動く城::人生のメリーゴーランド
15. 魔女の宅急便::やさしさに包まれたなら

Personnel: 野口迪生(drums) 宮野裕司 (alto sax) 吉田賢一 (piano) 成重幸紀 (bass)
Recorded May 25 , April 10, 2009

試聴はこちらから♪ 


レッスンに関するお問い合わせはこんちぇると音楽教室までどうぞ。
[PR]
by yk_jazzmood | 2009-06-21 15:03 | その他

The Great American Songbook Vol.2 / Rod Stewart

ロック界の大御所、ロッド・スチュワートのアルバムです。

グレート・アメリカン・ソングブックというタイトルから察することが出来ますが、歌っているのはほとんどがジャズのスタンダードとして知られている曲ばかり。

ステージ狭しと舞台を駆け回りながら歌っていた若い頃のロッドはもちろんかっこ良かった
ハスキーな声も大好き
メロディメーカーとしても良い曲をたくさん残してるロッド。

60代になっても格好良さは全く変わらずどの曲も慈しむように歌っているロッド・スチュワート
本当に素敵です。

このシリーズ、4枚のCDが出ています。
全部のアルバムからのベスト盤4枚組CD、これも良さそうです


The Great American Songbook Vol.2


d0127503_1137362.jpg



1 
Time After Time 

2 
I'm In The Mood For Love 

3 
Don't Get Around Much Anymore 

4 
"Bewitched, Bothered And Bewildered - (With Cher)" 

5 
Til There Was You 

6 
Until The Real Thing Comes Along 

7 
Where Or When 

8 
Smile 

9 
My Heart Stood Still 

10 
Someone To Watch Over Me 

11 
As Time Goes By - (Featuring Queen Latifah) 

12 
I Only Have Eyes For You 

13 
Crazy She Calls Me 

14 
Our Love Is Here To Stay

試聴はこちらから♪ 


レッスンに関するお問い合わせはこんちぇると音楽教室までどうぞ。
[PR]
by yk_jazzmood | 2009-06-14 11:43

Groovy /The Red Garland Trio

息の長い活動を続けたマイルス・デイビスのグループの中で1950〜1960年代の私の大好きな頃のピアニストの一人がレッド・ガーランドです。

マイルスグループで本当にたくさんの録音に参加していますがガーランド本人のリーダーアルバムも大好きです。
中でもこのGroovy とA Garland Of Red は軽やかで気持ちよくスイングするガーランドがたっぷり楽しめるアルバムです。


Groovy


d0127503_1152046.jpg



1. C-Jam Blues
2. Gone Again
3. Will You Still Be Mine?
4. Willow Weep for Me
5. What Can I Say (After I Say I'm Sorry?)
6. Hey Now

Personnel: Art Taylor (Drums),    Paul Chambers(Bass),  Red Garland(Piano),  
Recorded 1~3,August 9,1957 4,5 December 14,1956 6, May 24,1957

試聴はこちらから♪ 


レッスンに関するお問い合わせはこんちぇると音楽教室までどうぞ。
[PR]
by yk_jazzmood | 2009-06-06 11:59 | ピアノ