人気ブログランキング | 話題のタグを見る


ようこそジャズの部屋へ  


by yk_jazzmood

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
ピアノ
サックス
トランペット
トロンボーン
ギター
ヴィブラフォン
ベース
ドラムス
オルガン
フルート
セッション
ヴォーカル
コーラス
クラシック
その他

以前の記事

2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

良い曲でした! 凄く癒さ..
from 大阪の旅行会社(株)ニューワ..
英語でサーチ/Bill ..
from 英語でサーチ
Bill Evans T..
from 音楽の杜

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

Blues Etude / Oscar Peterson

オスカー・ピーターソンが長年一緒に演奏していたベーシスト、レイ・ブラウンに代わってサム・ジョーンズをトリオに迎えて録音したアルバムが前半の4曲、後半5曲はレイ・ブラウンのベースでの録音。

ドラムスもそれまでのエド・シグペンからルイ・ヘイズに代わり、テクニックやノリの良さははそのままで軽やかでおしゃれなピーターソンを聴くことができます。

5曲目、If I Were A Bell の単音で始まるテーマ、それに続くアドリブの説得力には聴くたびに圧倒されてしまいます。



Blues Etude

Blues Etude / Oscar Peterson_d0127503_1444798.jpg



1. Blues Etude
2. Shelley's World
3. Let's Fall in Love
4. Shadow of Your Smile
5. If I Were a Bell
6. Stella by Starlight
7. Bossa Beguine
8. Impossible
9. I Know Oh So Well

Personnel:
1~4 Oscar Peterson (piano) Sam Jones (bass) Luis Hayes (drums)
5~9 Oscar Peterson (piano) Ray Brown (bass) Louis Hayes (drums)

Recorded 4,May 1966 (1~4) 3,December 1965 (5~9)

試聴はこちらから♪ 


レッスンに関する問い合わせはこんちぇると音楽教室までどうぞ。
by yk_jazzmood | 2009-04-29 14:50 | ピアノ