ようこそジャズの部屋へ  


by yk_jazzmood

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
ピアノ
サックス
トランペット
トロンボーン
ギター
ヴィブラフォン
ベース
ドラムス
オルガン
フルート
セッション
ヴォーカル
コーラス
クラシック
その他

以前の記事

2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

良い曲でした! 凄く癒さ..
from 大阪の旅行会社(株)ニューワ..
英語でサーチ/Bill ..
from 英語でサーチ
Bill Evans T..
from 音楽の杜

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

Moon Beams / Bill Evans Trio

1950年代にマイルス・デイビスのグループに参加したビル・エバンス
その後自らのトリオを結成してそれまでのピアノ・トリオの常識を覆すような演奏を聴かせてくれたのが、スコット・ラファロというベーシストとのプレイ。

ベースが単にベースラインを刻むだけでなくピアノと自由に絡んでメロディ楽器のような演奏をする、そんなベースとエバンスが他に類を見ない演奏を聴かせてくれました。

しかしたった4枚のアルバムを発表し、結成からわずか1年半の後にラファロの交通事故死でこのトリオは活動の中止をやむなくされてしまいます。

そしてラファロの死から約1年後、ベーシストにチャック・イスラエルを迎えて録音されたのがこの【Moon Beams】と【How My Heat Sings】
同じ日の録音ながらこちらはバラード、もう一枚はスインギーな演奏が収められています。

このアルバムは、どの曲も美しいメロディを大切にじっくり歌い上げた素晴らしい演奏です。


Moon Beams

d0127503_11485850.jpg



1. Re: Person I Knew
2. Polka Dots and Moonbeams
3. I Fall in Love Too Easily
4. Stairway to the Stars
5. If You Could See Me Now
6. It Might as Well Be Spring
7. In Love in Vain
8. Very Early


Personnel : Bill Evans (p) Chuck Israels (b) Paul Motian (dr)
Recorded in New York :June 2, May 29, 17,1962





レッスンに関するお問い合わせはこんちぇると音楽教室までどうぞ。
[PR]
by yk_jazzmood | 2010-06-05 11:52 | ピアノ