ようこそジャズの部屋へ  


by yk_jazzmood

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
ピアノ
サックス
トランペット
トロンボーン
ギター
ヴィブラフォン
ベース
ドラムス
オルガン
フルート
セッション
ヴォーカル
コーラス
クラシック
その他

以前の記事

2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

良い曲でした! 凄く癒さ..
from 大阪の旅行会社(株)ニューワ..
英語でサーチ/Bill ..
from 英語でサーチ
Bill Evans T..
from 音楽の杜

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

Keith Jarrett Trio / Standards Live

この曲はいったい・・・・?
そう思わせる長く続くイントロで始まる1曲目の<Stella By Starlight>
イントロなしでいきなりテーマ突入の<Falling In Love With Love>

お馴染みのスタンダードが新鮮な解釈と演奏で全く新しい曲のように聞こえてくる
このトリオの1985年のライブ録音。

饒舌すぎるアドリブが少し気になる曲もあるけれどどの曲もおおいに楽しめます。


Standards Live

d0127503_1461275.jpg



1. Stella by Starlight
2. Wrong Blues
3. Falling in Love with Love
4. Too Young to Go Steady
5. Way You Look Tonight
6. Old Country

Personnel : Keith Jarrett (piano) Gary Peacock (bass) Jack DeJohnette (drums)
Recorded July 2,1985 at Pris


レッスンに関するお問い合わせはこんちぇると音楽教室までどうぞ。
[PR]
by yk_jazzmood | 2009-12-11 14:12 | ピアノ