ようこそジャズの部屋へ  


by yk_jazzmood

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
ピアノ
サックス
トランペット
トロンボーン
ギター
ヴィブラフォン
ベース
ドラムス
オルガン
フルート
セッション
ヴォーカル
コーラス
クラシック
その他

以前の記事

2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

良い曲でした! 凄く癒さ..
from 大阪の旅行会社(株)ニューワ..
英語でサーチ/Bill ..
from 英語でサーチ
Bill Evans T..
from 音楽の杜

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

The Way I Really Play /Oscar Peterson

どのアルバムを聴いてもきっちり楽しませてくれるオスカー・ピーターソン
どの演奏も一切手抜きは無し
そんなことを言ってみたくなるピアニストってあまりいないような気がします。

このアルバムももちろんその通り、お馴染みのスタンダード、ピーターソンのオリジナル、どれをとっても凄い演奏。

リラックスした雰囲気で始まるSatin Dollや Our Love Is Here To Stay も徐々にテンションたっぷりのアドリブにぐいぐい持って行きます。
そういう演奏を聴いていると思わず「力技」なんていう言葉を連想してしまう。
おすすめのピーターソンです。



The Way I Really Play


d0127503_14392251.jpg



1. Waltzing Is Hip
2. Satin Doll
3. Love Is Here to Stay
4. Sandy's Blues
5. Alice in Wonderland
6. Noreen's Nocturne

Personnel : Bobby Durham(Drums),  Oscar Peterson(Piano),  Sam Jones(Bass)
Recorded April 1968

試聴はこちらから♪ 


レッスンに関するお問い合わせはこんちぇると音楽教室までどうぞ。
[PR]
by yk_jazzmood | 2009-10-20 14:43 | ピアノ