人気ブログランキング | 話題のタグを見る


ようこそジャズの部屋へ  


by yk_jazzmood

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
ピアノ
サックス
トランペット
トロンボーン
ギター
ヴィブラフォン
ベース
ドラムス
オルガン
フルート
セッション
ヴォーカル
コーラス
クラシック
その他

以前の記事

2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

良い曲でした! 凄く癒さ..
from 大阪の旅行会社(株)ニューワ..
英語でサーチ/Bill ..
from 英語でサーチ
Bill Evans T..
from 音楽の杜

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

12!/ Sonny Sttitt

前回に続いてソニー・スティットです。

スティットのオリジナルの12小節のブルース、録音された日が12月12日、なんていうことからアルバムタイトルになったといわれています。

その12!
ご機嫌なブルース、聞いていて思わず顔がほころんでしまいます。
そして2曲目のI Got It Bad  淡々と演奏するスローの美しさにはうっとりさせられます。

一方 Our Delight や 夜は千の目を持つなどのアップテンポのものの演奏は見事
素晴しい歌心とセンスのいいアドリブ、さすがスティットです。

アルト、テナー、どちらも素晴しい演奏。
サポートするバリー・ハリスのピアノも聞き所満載です。

12!  

12!/ Sonny Sttitt_d0127503_21345279.jpg



1. 12!
2. I Got It Bad (And That Ain't Good)
3. I Never Knew
4. Our Delight
5. Night Has a Thousand Eyes
6. Blues at the Tempo
7. Every Tub


Personnel : Sonny Stitto (alto &tenor saxophone) Barry Harris (piano)
Sam Jones (bass) Louis Hayes (drums)
Recorded December 12,1972


レッスンに関するお問い合わせはこんちぇると音楽教室までどうぞ。
by yk_jazzmood | 2009-09-11 21:38 | サックス